自分のギフトを見つけよう

そしてみんなのギフトも見つけよう

多次元キネシオロジー:生まれ変わりの旅 その後

初めから読みたい方はこちらから。

 

5回のセッションを終えて自宅に戻りました。またいつもの日常にもどり4日が過ぎようとしています。ニューヨークでは宇宙遺伝というディープな調整をして頂いて、翌日はまだ体が安定せず、ふわふわした落ち着かない感覚や、体の痛みや頭痛があったのですが、今は心身ともに落ち着いています。

セッション後の大きな変化が3つありました。

  • 顔が変化しました。4日目にシリウスを調整し、5日目の朝、鏡を見て思いがけず、顔の突っ張った感じがとれていることを実感。随分と楽な表情になってうれしいです。

  • 仕事上でのプレゼンテーションでブレイクスルーがありました。私の仕事は、企業や公共機関でのプロフェッショナルトーレーニングで、英語でのプレゼンテーションを含むファシリテーションをしています。今までどうも参加者をつかみきれないというか、どこか英語に自信がなくて、自分らしさが100%出せない感がありましたが、昨日は今までとはまったく違う自分でした。60人以上の参加者でしたが、会場のみなさんともしっかり繋がりを持ち、いっしょに場のエネルギーの波に乗りをしながら、レクチャーをすることができました。この感覚すごい。

  • 今朝、仕事上の人間関係で問題を抱えている相手に、素直に自分からのリクエストのメールを送ることができました。その人に対して、ずっと争いや問題を回避、ことなかれ主義的対応を取って来ており、とにかく問題を避けるというか、傷つくことを恐れて、その人とのコンタクトをなるべく避けるようにしてきていたのに、なぜ急にこんなことができたのが自分でもびっくりです。先方からどんな返答が来るかに対しても、心配することもなく、これは一体なんなのでしょう。潜在意識の変容のなせる技。すごい!

このほかにも小さな変化が沢山あります。面白いことにハートが愛で満たされています。侍キネシオロジスト中村典子さんが言ってた、「抜けてみてわかる」が今は私も分かる。心配ベース、恐怖ベースの行動から喜びベースへのシフトし、実際に起きている現実は自分の意識が作っているということを実感しています。今までわかっていたようで全然わかってなかったんだな〜そしてこれからも旅は続く。