自分のギフトを見つけよう

そしてみんなのギフトも見つけよう

多次元キネシオロジーって?

私の多次元キネシオロジーとのお付き合いはかれこれ3年ほど。ひょんなことからニューヨークのキネシオロジスト中村典子さんと森山修さんと出会い、細く長くセッションを受けてきました。

毎回のセッションで驚かされるのは、見たい見たいと口では言いながら封印してきた自分のシャドーサイドが表層意識に浮かび上がることです。特に私の場合、ポジティブ思考癖が強く、シャドウサイドと向き合うのは非常に苦手。知らず知らずと自分が不快に感じる感覚を封印しているのです。キネシオロジーのセッションでは毎回自分の見てない部分を見させられ、軽くショックを受けて、その自覚と気づきにより深いヒーリングが起き、意識の変容が促されれます。そもそも、人間やグループの成長を考えると、闇はギフトの宝庫であって、私たちの見てない、あるいは見えないところに成長、発展、創造、可能性の新たなの種が隠されているのです。自分の見てないところを見せてくれるキネシオロジーにすっかり魅了された私は、2018年の6月に多次元キネシオロジーのベーシックコース、12月にプラクティカルコースを受けて、今はキネシが面白くてしょうがない。さらにキネシオロジーの可能性を探求し続けています。

多次元キネシオロジーも、他のキネシオロジーと同じように、筋肉の反射テストを使って顕在的または潜在的な問題の根本要因を探り、その解決をおこなっていきます。不要な感情や価値観を手放すことで深い癒しを促し、それぞれ個人個人が持っている可能性を最適化するメソッドです。多次元キネシオロジーの特徴となるのは、言葉通りそのヒーリングの範囲が多次元にわたるということです。知性、感情、身体、霊性など人間を包括的にとらえ、また今世でのトラウマ、インナーチャイルド、サバイバルメカニズムを癒し、今世で作り出した不要な信念体系を手放すだけにとどまらず、過去世、カルマ、時限的、宇宙レベルの影響、また、身体面では脳の調整、DNAの調整を行う、といった、時間と空間軸を多岐に渡ったアプローチです。多次元キネシオロジーを体験してきて個人的に最も役立ったのは、宇宙遺伝という人間の性質パターンを取り扱うことで、複雑な自分をスッキリと掘り当てていくことできるということです。キネシオロジストが隠れた声を拾っていくことで、今まで誰にも、(自分でさえも)受け入れられなかった複雑な自分を解明して受け入れてもらえるような思いが生まれることです。人間は論理的に、二元論では説明できないような矛盾だらけの存在なのですが、この多次元キネシオロジーの宇宙遺伝を紐解いていくことで、その複雑怪奇な自分が理解されていき、その声を聞いてもらう喜びと受容、そのときにヒーリングがおきます。大きな荷物を下ろしたかんじ、または今までの自分を卒業して新たな自分への生まれ変わりのような感覚です。宇宙遺伝の調整は、長年当たり前のように持ち続けてきた重いエネルギーを手放すことから始まることが多いです。エネルギー的に軽く、振動数が高くなり、自分の意識も今までとは別のところにいきます。特に、私たちの性格は一言では言えず、様々な要因が複雑に絡み合っています。また、状況に応じて自分の中からどんな反応がでるかはわかりません。明るくさっぱりとした性格だと言う一方で、あるコンテクストでは悩みが深く落ち込むこともあるということがあるでしょう。このような複雑な性質を紐解くのに大変有効な仕組みで特に宇宙遺伝のアプローチはこの複雑な性質を説明することでき、またそれらを調整することで本来私たちひとりひとりががもつ可能性や創造性を最大限ん引き出していくことができます。

多次元キネシオロジーの可能性は計り知れなく、今後の展開が楽しみです。

f:id:tamayurari:20190317014820j:plain

シアトルでもセッション始めています。こちらがセッションルーム。遠隔でのセッションも可能です。ご興味のある方は連絡ください。